Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

Just Another World

Just Another World

台湾

【台湾】海外旅行マニアが行く初めての台湾旅行③ミーハー推しグルメ5選:有名店からローカルまで実食審査済!

【台湾】海外旅行マニアが行く初めての台湾旅行③ミーハー推しグルメ5選:有名店からローカルまで実食審査済!
Pocket

わたしにとって一番強い台湾のイメージはやっぱり

小 籠 包

もちろん九フン故宮博物館龍山寺など
観光名所もたくさんあるんですが…
美味しいご飯のイメージが強い!
美味しい小籠包食べたい!笑

そしてやっぱりリーズナブルに楽しめる
ローカル店も気になるところですよね。

今回の旅行では“初めて”ということもあって
結構有名店をチョイスして回って来たので
みんなが行きたいであろう各人気店についてレポしちゃいます!

鼎泰豊本店(ディンタイフォン):やっぱり一度は食べなきゃ小籠包

一緒に行っていた友人の希望で足を運んだ鼎泰豊本店
日本にも支店を持つこの鼎泰豊ですが
なんでもこの本店は味が違うらしい…

なぜ”らしい”のかというと…

他の店舗に行ったことがないから(笑

現地の友達に『とりあえず鼎泰豊行きたい』って言ったら
【ミーハー!笑】って返事が返ってきました。
(そんなの自分が一番よくわかってるw)

残念ながら他のお店と比べることはできませんでしたが…
ただひとつ明らかに言えることは…

確かにおいしかったアルヨ!笑

わたし達は平日の17時前ぐらいにお店に着いたんだけど
その時点では10分弱ぐらいで席に着くことができました。
(出てきたら待ち時間45分に伸びてたけど…)

店舗の1階はレジと厨房、物販フロアで
2階がイートイン…たぶん3階もイートイン。
わたし達が入るのとほぼ同時にツアー団体さんが3階に上がっていきました。

鼎泰豊 鼎泰豊

お店の表にだいたいの待ち時間を掲示した電光掲示板があるんだけど
その下でまず人数を言うと整理番号注文票をくれます。
待ってる間にメニューを見ながら注文票を埋め
番号が呼ばれたらお店の入口へ…
(電光掲示板的な番号表示の液晶も設置されているので
不安な方はそっちをCHECK!)

席に着いたら注文票を渡しお料理を待つだけ…!
あ、ちなみにスーツケースは1階で預けることもできたので
空港から直接、また帰国直前も行けるのが嬉しいですね。

途中でお姉さんが小籠包用にタレを作りに来てくれました。
刻み生姜は言うとお代わりをくれます(笑
鼎泰豊美味しい食べ方ガイドも置いてありました…日本語も対応(笑

わたし達の注文はもちろん小籠包…!!
大と小があって、小の5個入りを注文。
せっかくだし食べ比べしてみようと思って
豚版鳥版をそれぞれ頼みました。

鼎泰豊 小籠包

他にエビチャーハン空芯菜炒め鶏肉の紹興酒漬け
で、女子3人は結構お腹いっぱいに。
(小籠包10個ってお腹に溜まるのね…)

鼎泰豊 空心菜炒め

結構好きだったのはこの鶏肉の紹興酒漬け

鼎泰豊 鶏肉の紹興酒漬け

お酒飲める人はどんどん進むと思う…
クセはあるけど、結構さっぱりめの味になってます。
逆に紹興酒の味がしっかり残ってるから
お酒苦手な人はだめかもしれない…><

一芳:タピオカミルクティーより好きかも…な、フルーツティー

3日間の台北滞在中、いたるところで見かけたのが
この一芳というドリンク屋さん。

一芳日本にも進出してきているようですが…
行ったことがなかったのでせっかくだし本場体験(笑

こちらはまず注文をしたらレシートと一緒に
番号札をもらえるのでそれが呼び出されたら商品を受け取る、というシステム。
注文の時に氷の量や甘さを指定しているから
注文を受けてから作ってくれるようです。
一芳一芳

台湾行ったらタピオカミルクティー!って思ってたんだけど
正直わたしはこっちのほうが後味すっきり飲めて好きかも…!!

わたしはパイナップルティー(金鑽鳳梨綠)
友人がそれぞれフルーツティー(一芳水果茶)
愛玉ゼリーの入ったレモンティー(中華愛玉檸檬)を頼み
3種類を飲み比べ…わたしはやっぱりパイナップルのが一番好きだった!
フルーツもおいしかったんだけどね…
フルーツティーは逆に色々入っててフルーツどれかの味が強いっていう事がなく
フルーツ風味だけどお茶の味が勝ってる感じかな。
パイナップルティーのほうはパイナップルジャムも入っていて
しっかりパイナップルの味を感じる事ができました。

一芳

氷少な目、甘さ半分っていうオーダーにしたんだけど
結構甘さを感じたので、甘さ控えめが好きな人は
さらに甘さ少ないやつでもいいのかな…ぐらい。

タピオカミルクティーも取り扱っているので
一緒に楽しむこともできるし、でも本当に店舗が多いので
観光の合間、合間に色んな種類試してみるのもよさそうでした!

一芳 一芳

台北市内の鉄道は改札内飲食禁止で
見つかると罰金なんだけど
街中はドリンクもって歩いている人も結構見かけたし
飲み歩きオススメー!

冰讃:不動の超人気店、生マンゴーを使ったふわふわかき氷

冰讃最初に申し上げておきましょう…

わたしマンゴーが苦手です!笑

フルーツは大好きなんだけど、苦手なのがメロンマンゴー
グニュっとした食感も苦手なんですよね。
あと豆も苦手…って事で台湾スイーツは敵多し!笑

…と言いつつ、友人はマンゴー大好き!な上に
現地の友人にもかき氷行くなら冰讃(ピンザン)!って勧められたので
意を決してマンゴーかき氷に挑戦しに行きました。
(何事も食わず嫌いはよくない!これわたしのモットー!笑)
冰讃 冰讃

冰讃の売りは冷凍マンゴーではなく生のマンゴーを使用しているところ。
外にはたくさんの箱がつみあがっていました…
冰讃
これ今日の分だけなのかな…

ここまで来たら食べないわけには!ということで
わたしは2種盛をお願いしたところ
今の季節はキウイとのことで…
どうやらマンゴーのお供は仕入れ状況により変わるっぽいですな。

マンゴーかき氷はすべてミルクかき氷だったんだけど
2種盛のほうはミルクがかかってるのとかかってないのも選べたみたい。
(中国語でまくしたてられてるうちによくわからずオーダー終わってたw)
冰讃

器がそこそこ大きかったので
1人1つは多いかな…?って思ってたんだけど
さすがふわふわかき氷…ぺろっと食べられちゃいました。
昨今のかき氷ブームにも乗らず全然食べてなかったんだけど
今度日本の話題のお店とかも行ってみようかなって思うぐらい…笑
冰讃 かき氷

あと、マンゴーっておいしいのは普通においしいのね…
わたしはやっぱり食感が苦手なのもあって
マンゴー好き!みたいにはならなかったけど
案外普通に食べれちゃいました(笑

台湾に来たら一度は行きたい夜市!食べ歩きグルメ満載!

夜市については別記事に詳しく書いてますのでぜひこちらをご参考ください~!

【台湾】海外旅行好きが行く初めての台湾旅行②意外と調べてもわからなかったこと~夜市編~

天天利美食坊:繁華街中心で行けるローカル店!魯肉飯に舌鼓!

コンサートの公演初日の時間が遅くて22時ぐらいにご飯処を探していたところ…
こちらのお店を発見。しかも日本語メニューもあるご様子。
場所が西山駅近くで、夜も賑やかな繁華街ってこともあり
人がいっぱいいました。

天天利 天天利

ここではやっぱり台湾グルメを…!

天天利左から汁なしビーフン魯肉飯しいたけと豚肉ラーメン

天天利 牡蠣入り卵焼き食べて見たかった牡蠣入りの卵焼き

そしてやっぱおいしかったのはこれね

天天利 ルーローハン魯肉飯(ルーローハン)!メニュー上は滷肉飯って記載のやつで
卵乗せを注文しましたが…おいしい!

3人でこれだけのものをシェアしたんだけど
これで200台湾元ぐらい=740円(2018年9月)って安すぎやしないだろうか…

大衆食堂って感じで、決して綺麗な場所とは言い難いけど
個人的にはかなりオススメです。
次回行った時もまた食べに行きたいなーってタイプのお店。

西門のあたりは原宿とか渋谷っぽい感じの
ザ・繁華街ってエリアなので、観光で訪れた時にはぜひ行ってみてくださいね。

天天利美食坊
住所:108台北市萬華區漢中街32巷1號

 

熱量たっぷりに、台湾でのオススメグルメ処をご紹介してきました。
初めてだとそこまで冒険しないというか…
毎分毎秒冒険しまくってるから
ご飯ぐらい安心して食べさせてくれよってなる事も多々ある。
その辺安心なチェーン店&有名店

でも1回ぐらい冒険しても死んだりしませんので
ぜひローカルなお店も体験してみてくださいね!
(お腹ぐらい痛くなったりするかもだけど…笑)

胃腸が超絶弱いわたしですが
今回は正●丸のお世話にならずに帰ってこれましたー!笑

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top