Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

Just Another World

Just Another World

台湾

【台湾】海外旅行マニアが行く初めての台湾旅行①意外と調べてもわからなかったこと~事前準備編~

【台湾】海外旅行マニアが行く初めての台湾旅行①意外と調べてもわからなかったこと~事前準備編~
Pocket

2018年9月21日~24日
初めての台湾へ行ってまいりましたー!!!

え、初めてなの意外!

ってよく言われるんだけど
日本から見たら
近い!安い!便いっぱいある!っていう台湾
学生時代のわたしにとっては
遥か遠い国のお話でした。
(同じ理由で韓国も行ったことない)

あと近場だし行きたいと思ったらいつでも行けるって思ってた(笑

本当に行きたいと思った瞬間に行けちゃったので
初めての台湾に行こうと思っているあなたのために!
備忘録を残していこうと思います(笑

え、なぜ?って…?
案外…苦労しました、情報収集(苦笑
情報自体はあふれているのに欲しい情報があまり出てこなかった!
なので、わたしが欲しかった情報を
記していきたいと思います。

初めての台湾渡航前に準備したこと

海外旅行についてはベテランなわたくし。
アジア旅行については超初心者

現地格安SIMとか買うの初めてだよ!笑

とりあえず渡航前に特別にやったことは以下の通り

①オンライン入国申請
②Free Wifiの事前登録
③海外キャッシングできるクレジットカードの用意
④携帯のSIMロック解除

どれも方法については解説サイトが結構あるので
そこで得られなかった情報とか
ひとつひとつちょっとコメントしていきますね。

①オンライン入国申請

個人的には圧倒的にイギリスに行ってる回数が多くて
イギリスって入国カード必要な国だから
なんでみんなそんなに入国カード面倒くさいよね?みたいな
切り口なのかよくわからない。
機内で書くと字ガタガタになる!って
別に読めりゃいいのよ、読めりゃ。笑

…って思いながら、今回は友人が一緒だったので
友人分も含めて事前申請を済ませましたw

ちょっと不安だったのは申請した直後
前職柄、ESTAの申請を代行ですることはよくあったんだが
(私自身もアメリカには何度か行ってるし)
ESTAの場合は登録してお金を払った後
控え番号的なのが発行されるんです。

でも今回、最後の【submit】ボタンを押した後…

最初のページに戻ったーーーーー!!!!!

ポップアップで『申請は成功したよ』ってコメントは出てくるんだが
それを証明するものがない証明する手立てがない

本当に大丈夫かぁ…?

と、ちょっと一抹の不安を抱えながら渡航しました。
(なんてったって中国語も台湾語も何もわからないし!)

まぁ、結果から言えば何も問題なくて
それどころか『入国申請カードは?』って聞かれたら
「オンライン」って答えなさいって情報もあったんだけど

むしろ何も聞かれなかったぜ\(^o^)/

入国審査官の方たちは終始無言でした。

顔認証と人差し指の指紋採取です。
わたしが入国したのは、3連休開始前日の金曜だったんだけど
やはり結構混んでて、だいたい40分くらいは列に並んでました…

それでも前のほうの席から一目散に並んだから、早い方だったと思うんだけどね。

②Free Wifiの事前登録

これは正直方法は何も難しいことなくて
ちゃんと調べれば現地でアクティベーションの方法もわかるので
登録自身は問題なかったんだけど

infoセンターこのインフォメーションデスクでアクティベートしてもらえるよ!

気になってたのは現地格安SIMを借りたうえで
Free wifiの必要性があるかどうか

普段欧米に行く時はwifiすら借りずに行くんだけど
今回は現地でほかの人と連絡を取る必要があったのと
ポケモンGOをしたいがために格安SIMの利用を決定(笑
(まぁ、うん、ポケGOのために借りたといっても過言ではない←)

SIMは3日間フリーのプランにしようと思っていたので
そもそもいらない?って思ってたんだけれども…

結果から言えば格安SIM使うならwifiいらないです。

まぁもちろん無料のものなので登録しておいてもマイナスはないし
わたしは携帯2台持ちなので片方はSIM、片方はwifiで使ってはいたんだけど

正直に言えば

wifiの電波が弱くてあんまり使えない

繋がった、ネット…あれ、また切れてる。
ログインしなおさなきゃじゃん…

っていうストレスだけが溜まっていきました…

しかも空港は空港独自無料wifiあるし
ホテルとかスタバとかも然り。
あと台北アリーナ無料wifi飛んでたので
本当もし運よく繋がったら…ぐらいの気持ちがいいと思う。
(ただ台北アリーナは公演時間前後は壊滅的につながらなかったwww)

SIMについてはもう少し詳しく後述しますね。

③海外キャッシングできるクレジットカードの用意

これはもうちょっと事前にトラブったというか
超個人的な理由によるところなんだけど

わたしは通常JCBカードを利用しているんです。
なんてったってディズニーのクレジットはJCBが
一番デザイン可愛いから!!!笑

で、台湾に渡航するにあたり
基本現金主義なのは重々承知のうえで
調べたら台湾ではJCBもそこそこ使えるってことで
JCBメインで持っていこうと思っていたわけですが…

渡航1か月切って
クレジットのICチップが反応しなくなった!!!!!

日本国内の支払いもできないし
もう絶望的になりまして
結局ちょっと限度額が大きいが故にあまり使いたくなかった
VISAを持っていきました…

で、なんでこの話したかと言いますと
現金主義の台湾という事で
結構【どこで両替するの?】っていう情報は出てきたんです。
(イチオシは現地空港の両替所らしい)

でもたまに【クレジットのキャッシング推奨派】が出てくる。
なんとなくね、海外でクレジットのキャッシングするのは怖い
っていう日本人の割合が多いからこその情報の少なさかな?って思うんだけど
いかんせんわたしはそんなこと気にならない(笑

実際レートと手間を総合して考えると
【現地通貨でATMからキャッシング】

これが一番オススメでした。

特に今回は祝日を絡めた3連休を利用して行ったので
台北市内で両替できる郵便局は閉まっており
やっぱりATMが活躍。

海外のATMにクレジット通したくないって気持ちは
ちょっとわかるけどね…
(だからわたしも限度額小さくしているカード持っていきたかった)

引き出しについては英語表記もあるし
漢字でなんとなく予測つくしで
実際に引き出すのには何も難しい事はありません。

両替所

空港の到着ロビーすぐのATMは、到着時混雑する(上の写真)ので
到着ロビー最寄ではないATMの利用がオススメですよ!
だいたい両替所の横にはATMがあるし
市内の地下鉄駅付近とかでも結構見かけたのでご安心を!

④携帯のSIMロック解除

色々調べた中では一番わかりにくかったのはこれ。
方法についてはまとめページとかが多くあるので
やっぱり情報は過多気味ぐらいなんだけど…

わたしはdocomoユーザーなんだけど
まぁやっぱり携帯会社としては
SIMロック外されない方が嬉しいわけだし
方法が難しかったというよりは
手続き用ページにたどり着くのに苦労しました…

最終的にはもうgoogle先生に
【my docomo simロック解除】って聞いて
直接該当ページに飛んでいったさ(笑

個人的に一番これにお世話になりました…
なにより通信制限ないから、気になったらすぐ調べられる
ポケGOも快適にサクサク進むし
あんスタがつがつやっても何も問題ないし…笑

この点に関しては5日までは格安SIMが
通信制限なし300元で利用できるので
SIMロック外して格安SIMの利用がwifiより格段にオススメ!
SIMロック解除の手続きさえ日本でやっておけば
残りはカウンターで携帯を差し出すだけで
すべてカウンターのお姉さんが設定してくれます。

携帯キャリア

ただわたし、「携帯貸して」って言われて
そのまま手渡したら、電源落とさずにいきなりSIM抜かれたので
皆さんはあらかじめ携帯の電源を落としてから
お姉さんにお渡ししましょう…笑

台湾在住の友達に聞いたところ
オススメは中華電信大哥大ってところだって。
わたしは中華電信を利用しました!

まとめ

個人的な印象は、やっぱり渡航者が多い旅先なだけあって
めっちゃ色んな人がブログとかで
色んな情報を発信してくれている。
追従する側としてはすごく楽だなぁって思います。

でもその反面やらなきゃいけない【how to】の部分は多いんだけど
みんな情報が似たり寄ったりで
みんな痒いところに手が届いてない…って印象…

『それはわかった!さっきも読んだ!
 でも知りたいのはその先!』

…みたいなところでぐるぐるしておりました。

だからこのサイトではごっそりと
【how to】の部分をカットしちゃって
『わたしが渡航前に知りたかった』情報を
残してみましたが…

これから初めて台湾に向かう人の
参考になってれば幸いですー!

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top