Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

Just Another World

Just Another World

神社

【天満宮】最後はやっぱり神頼み?学業の神様と言えば天神様!菅原道真公の天満宮

【天満宮】最後はやっぱり神頼み?学業の神様と言えば天神様!菅原道真公の天満宮
Pocket

年末から年始にかけて
日本ではやっぱり【受験ムード】っていうのがありますよね。

わたしは塾や予備校は通ったことがないんですが
それでもやっぱり、受験の前には
最後の神頼みには行ってました(笑
(親も塾に行きなさい!は一度も言わなかったけど
ちゃんとお参りしてきたの?はよく聞かれたwww)

何か大切な試験の前、勉学のお願い事には
皆さんそろって【天神さん】
足を運ぶのではないでしょうか?

では実際、【天神さん】ってどんな神様なのか
皆さんはよく知っていますか?

今回は全国にある天神さんについて知り
次の御参拝に向けてもっと天神さんに詳しくなっちゃいましょ!

天神さんってどんな神社?

天神さん、と言えば皆さんやっぱり
「あ、学問の神様ね。」と結びつくところ。

他の神様については詳しく知らなくても
学問の神様=天神さん天満宮っていうのは
結構浸透しているのではないでしょうか。

現在全国に約1万2千社ほどあるといわれる天満宮
名称としては●●天満宮●●天神などの名前で
各地に創建されています。

また大きな神社の末社・摂社として
天満社というのがあれば、それは同じく
天神さんをお祀りしている末社・摂社です。

神社に詳しくなくても1度はきっと足を運んだことがある天神さん
特に受験シーズンや修学旅行のシーズンなんかは
学生たちでいつも大賑わいです。

でも実は皆さん…生粋の神様ではなく
歴史上の有名人に参拝しているって、ご存知でしたか?

天満宮の祭神は歴史上の人物:菅原道真

歴史上の有名人…というのも
歴史、日本史の教科書には必ずと言っていい程
祭神様の名前が出てくるんです。

菅原道真菅原道真

845年~902年、平安時代に活躍していた人物です。

道真公の功績として有名なのは
やはり遣唐使の廃止、かな。
たしか日本史の教科書にもこれで載っていたはず…

内政が混乱する唐に日本人を派遣する危険性
そして、日本文化の発展や、道中の危険など
様々な検討要員を理由に遣唐使を廃止。
(実際にはこの時”延期”だったんだけど
その後そのまま唐が滅亡したので結果的に廃止、となりました。)

ここで大事なのは遣唐使ではなく…
この菅原道真公、つまるところそれだけ発言力を持ってたんです。
この延期(最終的には中止)となった遣唐使には
菅原道真自身が選ばれており
さらにその後、右大臣にまで出世します。
(この時代の官位は偉い順に
太政大臣→左大臣→右大臣→…)

ですが…
宮中での藤原氏との権力争いに敗れ
大宰府へ事実上の左遷
そしてそこで生涯を終えました。

左遷された貴族がなぜ神様に?

さて、菅原道真公の死をもって
このお話は終わ…らないんです。

道真公の死後、京都では様々な異変が起こります。

政敵だった藤原時平の病死
菅原道真失脚の首謀者と言われる源光の溺死
醍醐天皇の息子、孫の病死
清涼殿(天皇の御殿)へ落雷
そして、醍醐天皇の崩御
(ちなみに道真公は醍醐天皇の父
宇多天皇が後ろ盾となっていました…)

北野天神縁起絵巻 承久本

これは菅原道真の祟りだ!
道真公が怨霊となり復讐しているのだ!

そんな雰囲気が京の都にも漂い
道真公右大臣へ復し
その後左大臣太政大臣の官位が送られました。

そして清涼殿の落雷事故により
雷神と結びつけられた道真公
その怒りを鎮めるために
京都の北野に天満宮を建立して祀られることになりました。

ちなみに道真公大宰府への左遷は冤罪だったとして
(権力争いに負けたのか、巻き込まれたのか…)
冤罪を晴らす神様としても、信仰されているんですよ。

平安の貴族がなぜ、学問の神様になれたのか?

最初は先ほどの清涼殿の落雷と結びついた雷神信仰により
京都に落雷を落とした怨霊、として祀られました。

清涼殿の落雷では、道真公と対立していたものが
命を落とすなどもしたため、怨霊としてみなされていたのです。
当時の人々は恐れ、畏怖の対象としながらも
御静まり頂くために道真公をお祀りしたんですよね。

ただ…道真公は幼少のころから神童と称されるほど
和歌の名手でもありました。
(5歳で和歌を詠んだんだって…すごすぎる!)

皆さんも百人一首で道真公の和歌に触れたことがあると思います。

<span style="color: #008000;"><strong><span style="font-size: 12pt;">このたびは 幣も取りあへず 手向山
   紅葉の錦 神のまにまに</span></strong></span>

この【まにまに】っていう音が好きで
しかも詠んだのが道真公と知って…
一生懸命覚えた一首でした…笑

そしてその後、道真公【文章博士(もんじょうはかせ)】という
当時の学者の最高位を獲得しています。
讃岐の長官として派遣された際は善政をしき
住民からの信頼も厚かった道真公
弓の名手でもあったというぐらいですから
文武両道政治手腕もあるスーパーエリート

時が経つにつれて、段々と怨霊信仰は薄れ
道真公の怨霊としての畏怖が薄れる事に反比例して
道真公の生前の活躍が大きくスポットを浴び
いつからか学問の神様としての一面が
広く信仰されるようになったのです。

やっぱり行くなら有名どころ?日本三大天神

日本は何事も3つ代表を選び出すのが好きなのですが…笑

やっぱり天神様も3つの代表があります。
そしてやっぱり3つの代表が決まってないんです(笑
日本三大天神のひとつ、として言われている神社が
なんと11社あるのですよ…!

その中でも今回はわたしが一番通説だと思う
天神様3社を独断と偏見でご紹介しますね(笑

北野天満宮(京都)

言わずと知れた、全国にある天満宮の総本宮
京都の北野にある北野天満宮です。

北野天満宮

947年に道真公の怨霊を鎮めるために創建された天満宮で
全国にある天満宮はこの北野天満宮から分霊されていることがほとんどな事から
わたしはやっぱり総本宮としては北野天満宮なのかな、と思っています…

修学旅行生が真剣に祈っているのをこの辺りでよく見るんだけど
現在の社殿は豊臣秀頼公1607年に造営されたもので国宝
残念ながら世界遺産には含まれていないけど
お参りだけにとどまらずぜひその社殿の建築も目に焼き付けてほしいところ。

そして国宝「北野天神縁起絵巻 承久本」を所蔵するのもこの北野天満宮
普段は見ることができませんが桜のシーズンや
紅葉のシーズンには宝物館も開館するので、時間が合う方はぜひ一見の価値ありですよ!

太宰府天満宮(福岡)

そしてもう一つ総本社と称するのがこの太宰府天満宮
菅原道真の神社、としてこっちを思い浮かべる方もいるはず。

太宰府天満宮

大宰府に左遷された道真公が失意の中でお亡くなりになった後
御亡骸を運んでいた牛車を引く牛が伏して動かなくなったところに埋葬し
その上に祀廟を、その後社殿が建設されました。

道真公の埋葬地であり、創建も古い事から
天満宮の総本社とされています。

わたしも何度か参拝に行ったことがあるんだけど…
参道はいつもにぎわっていて、梅ヶ枝餅もおいしいし
境内もとっても素敵で、大好きな神社のひとつです。
(年始は屋台とかも出てて、箸巻きがおいしい…!!笑)

あとは受験生の皆さんはやっぱり気になる
一蘭の【合格ラーメン】だと思う。
可能な限りのゲン担ぎをしまくっているので
参拝の前後にはぜひ食べてみてね。
(わたしは普通の日に食べたけど、おいしかったヨ)

亀戸天神社(東京)

もう1社は正直どれもそれぞれ似たり寄ったりな理由があって
(遺骨を祀ってるとか、和歌に出てくるとか…)
決定打に欠けるっていうのが正直な意見なんだけど
あえて挙げるとしたら、やっぱり亀戸天神かな、と。

亀戸天神

上記で天満宮分霊は基本的に北野天満宮から、って書いたけど
実はこの亀戸天神は珍しく大宰府からの分霊。
そんなことから昔は【東宰府天満宮】とも呼ばれていたんだとか。

江戸時代道真公の末裔でもあった大宰府の神官が
この地に天神像を奉祀したのが始まりとされる
比較的新しい神社です。

北野天満宮太宰府天満宮も遠いから…
東京民としてはここが一番行く事が多い天神様でした。

 

毎年受験シーズンのみならず
年間を通じて様々な学業のお祈りを受けるであろう
天神:菅原道真公

わたしも来年の国試合格と
勉学意欲向上に向けてまた御見守りいただけるよう
ご挨拶に行ってこようと思います!

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top