Just Another World

Just Another World

神社

【東国三社】三社巡るなら外せない!ナマズを抑える要石や東国三社守もチェック☆

【東国三社】三社巡るなら外せない!ナマズを抑える要石や東国三社守もチェック☆
Pocket

【東国三社巡り】と言うぐらいですから
一社ずつ個別に参拝するのではなく
三社合わせての楽しみ方、というのがあります。

せっかく順々に回っていたのに
え、こんなのあったの!?
あっちで見てこなかった…

なんて事にならないように
ぜひ参考にしてみてください!

東国三社巡り

ナマズを抑える要石

1つ目は、鹿島神宮香取神宮にある
要石、という石…

香取神宮 要石。どっからどう見ても、鹿島神宮 要石こっちもやっぱり、

2枚目の写真を見るとわかりやすいように
この石、地面にしっかり埋まっているんですよね。

言い伝えを要約すると…

葦原中国の平定を終え、鹿島・香取の地にやってきたタケミカヅチとフツヌシは
人々が地震に怯えているのを知りました。
この地震は、地中の大ナマズが騒いでいるからだと知ったタケミカヅチ達は
地中に石棒を刺してナマズを抑え、地震を鎮めました。めでたしめでたし。

その時、タケミカヅチ達が地中に刺した石棒の先端が
今わたし達が見えている要石、だと言われています。

鹿島神宮 タケミカヅチ

写真1枚目の凸型の要石
香取神宮にある要石で、ナマズの尾を抑え

写真2枚目の凹型の要石
鹿島神宮要石で、ナマズの頭を抑えているといわれています。

正直な感想としては…
めっちゃ小さい!

大ナマズを抑えてるっていうぐらいだから
ずっしりと大きいものを想像していたんだけど
そんなことは全然なかった…
(写真で投げ入れられた小銭との対比を見ると
なんとな~く想像できると思うけど…)

ちなみに要石にはこんな逸話も。
水戸黄門のモデルとして有名な二代水戸藩主徳川光圀公は
1664年の参拝時にこの要石の周りを昼夜兼業で7日7晩掘り続けたにもかかわらず
底にたどり着くことができなかった…と、黄門仁徳録に載っているらしい。
(ちなみにそれが鹿島・香取どちらの神宮だったかは、定かではないんだって)

それにしても、いくら江戸時代とはいえ
7日7晩掘り続けるって…どのぐらい深くまで
掘ることができたんでしょうか…
(っていうよりそんなことして黄門様は
 罰とか当たらなかったのかな…苦笑)

三社めぐって初めて完成するお守り

そしてもう一つおすすめしたいのが、これ。

東国三社守
東国三社守

本体(でいいのかな?)を1つと
それ以外の神社(2か所)で御神紋をそれぞれ。

三社の御神紋を貼ることで
お守りが完成するつくりになっています。

特に回り方の順番はないため、どの順番でも大丈夫で
どの神社の社務所でも、本体と御神紋シールを
それぞれ授与されておりました。

ちなみにわたしは、鹿島神宮から参拝したので
鹿島神宮鹿島神宮の御神紋がついたお守り本体を頂き
息栖神社香取神宮にて御神紋を頂いてきました。

まぁさ…ただシール貼るだけなんだけど…
結構楽しいので、せっかく三社回るならオススメです(笑

唯一注意するとすれば、
各神社の御神紋は他の神社では授与されていないので
2社目で「やっぱりほしい!」ってなっても
前の神社に再度参拝しない限りお授けいただくことができません。

まぁ時間に余裕があれば大丈夫だけど
社務所は16:00~16:30頃には閉まってしまうので
ここを読んでくださった皆様は!
ぜひ事前にこちらのお守りを頂くかどうか、考えてから
参拝されてくださいね。

やっぱりせっかくだし…御朱印も頂いてみよう!

このサイトでも紹介させていただいている御朱印
先日朝のワイドショーでも特集してたけど…
やっぱり最近流行ってるよね…

せっかく足を延ばして三社を巡られるのですから
それぞれの場所で御朱印も頂いてみましょう。

【鉄則】
御朱印だけもらうのはダメ、絶対!
しっかり参拝させていただいて、その記念に頂きましょう。

詳しい御朱印について・もらい方は、こちらの記事を参考にしてね。

御朱印

 

わたしは今回まさかの御朱印帳を忘れるという
大失態を犯したので。。。
鹿島神宮で御朱印帳もあわせて頂きました(笑

鹿島神宮 御朱印 香取神宮 御朱印 息栖神社 御朱印

頂いたお守り、御神紋と一緒に。

ここまで続けてご案内してきた東国三社
鹿島神宮香取神宮息栖神社
いずれも神話・国譲りに関係のある神様を祀りながら
少しずつ違った神社でございました。

関東一のパワースポットと詠われながら
伊勢神宮出雲大社のように
たくさんの観光客が訪れている場所ではなく
神域でゆっくりとした時間を過ごしたり
おいしいみたらし団子に舌鼓を打ったり。

関東圏からは車で十分日帰りが可能なので
ぜひ週末のお出かけ先に選んでみてくださいね。

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top