Just Another World

Just Another World

日本文化

神道はどこからきたの?神道が生まれたのは仏教のおかげだった⁉

Pocket

さて、神社がどういう場所か
そんなお話をした時に

【神道】というものがあって
それは【日本古来の信仰である】

そんな風に書かせていただきました。

その時の記事がコチラ↓↓
神社を知るための3つのポイント

神道というのが宗教なのかそうじゃないのかっていうのは
結構意見が分かれるところだと(わたしは)思います。

なので神道というのがどういったものなのか
それを一つずつひも解いていくんですが

その前に!

神道ってどうやってできてきたんでしょう?

 

合言葉は【アニミズム】

 

皆さん【アニミズム】って言葉、ご存知ですか?

わたしはずっと【アミニズム】って覚えてました。
違うんですよね。
【アニミズム】です(笑

これ、【精霊信仰・自然信仰】と言われる言葉で
自然界のあらゆるものに固有の霊が宿るという信仰です。

昔の人々は山にも、川にも、
火や水、風にも。
この世のすべてのものに精霊が宿っていた

そう考えていらっしゃったわけです。

これが神道の、神道となる以前の
起源と言われています。

特設会場から常設会場へ

torii sunrise

精霊(=神様)のお力を借りるときには
それ相応のお願いの仕方があります。

なので、昔の方は
お願いのたびに供物をささげ
祭事を執り行ってきました。

日照りが続けば雨乞いの儀式を行い
雨が降り続けば止雨の儀式を行い
田植えの時期には豊作を願い
刈入れの後には豊作を感謝する。

毎回祭事の度に臨時で利用していた場所に
そのうち社殿が建てられるようになりました。
これが現在まで続く神社の始まりです。

ちなみに今のように神様が
その場所(=神社)に常にいらっしゃるようになったのも
社殿ができてからなんですって。

 

日本でも最古級の神社として
奈良県の大神神社がありますが
その創建は有史以前というぐらいですから
ものすごーく前からっていうのがわかりますね。

神道ができたのは仏教のおかげ!?

そして6世紀中頃、朝鮮半島を通じて
日本に正式にアイツがやってきます。

 

仏教

 

これにも諸説あるし
正式にはこの頃とは言え
それ以前に私的信仰として入ってきていたため
そんなに重要じゃない、って人もいます。

ただ、仏教という考えがやってきて
それと区別するために
日本古来の信仰が【神道】となります。

 

ちなみに神道という言葉の初見は
720年完成の日本書紀

6世紀がだいたい古墳時代後期~飛鳥時代。

歴史の授業で出てきたような言葉を使って流れにすると…

前方後円墳がたくさん作られる(3~7世紀頃)
↓↓↓
仏教伝来(6世紀中頃)
↓↓↓
厩戸王(聖徳太子)活躍(593年に摂政になる)
↓↓↓
飛鳥時代突入
↓↓↓
712年 古事記 編纂
720年 日本書紀 編纂

となるわけです。

聖徳太子

ちなみにわたしは、聖徳太子…としか記載がなかった頃の学生。
最近では聖徳太子の実在すら疑われてるよねー
日本のお札の顔にまでなったのに…歴史は進化する!笑

みんなが歴史で勉強しても
忘れてるぐらい昔の、資料の少ない頃の話(笑

なんとなくイメージわきました?

 

つまりね、結構神道って
ふんわーり出来上がってきたってこと。

昔の人の知識とか考え方を
儀礼化、形式化してきたもの、っていうのが
一番しっくりくるんじゃないかなーって
わたしは思っています。

さ、次回はもうちょっと詳しく
神道についてみてみましょー!

Facebook グループ立ち上げました!
神社やお寺、史跡などめぐると楽しいところが日本にはまだまだたくさん!
でも、そういったことを熱量たっぷりに話せる人
話してくれる人ってなかなか周りにいなくないですか?わたしはずっとそうでした。
神社とか、お寺とか、お城とか。
好きなのはいいけど誰も共感してくれない。かと思えば間違った作法でお参りしてしまっている人を見かけて
「あぁ、もったいない!」なんて思ってみたり。
でもインターネット社会の今だからこそ、近くに、
そして遠くにいる同じ趣味を持った仲間と繋がりませんか?こんな神社に行ったよ、こんな写真が撮れたよ、こんなお城に行ってみたい!
みなさんのそんなご報告や、情報収集の場になったらいいな、と思ってFacebookグループを立ち上げました!
まだまだグループを立ち上げたばかりですが
だんだんと活発なコミュニティにして行けたらいいなと思っています。
もちろん参加は無料、情報収集したいだけ…なんて方ももちろんご参加ください!

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top