Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

Just Another World

Just Another World

日本文化

神社って結局何?神社を知るための3つのポイント

Pocket

あなたが今まで生きてきた中で
一度も神社に行ったことがないということは
ほぼ、ないと思います。

お宮参りとか
七五三とか…
したことある人が多いんじゃない?

でも、「神社って何?」って
聞かれたことも
聞かれないから、説明したことも。

…あんまりないよね?笑

まずは簡単に、
「神社って何?」
これについてお伝えしていきます!

senbon torii fushimiinari

神様を祀るお社

そもそも神社はなぜあるのか。

神社に参拝しに行ったら
必ず皆さん本宮には行く…よね?
社務所直行して御朱印だけもらう、とか
ダメ、絶対!

だいたい、神社の敷地の奥のほうにある
大きく立派な建物。

皆さんが目にするのはほとんどの場合
扉が閉まっている姿で、手前に賽銭箱がおいてあって
そこにお賽銭を入れ、手を合わせる。

その扉が締め切られた建物のさらに奥に
神様が宿る依り代、ご神体
お祀りされています。
(通常お賽銭箱があるところが拝殿
さらにその奥の神様がお祀りされるところを本殿と言います。
神社によっては拝殿がなかったりも…する)

神社によっては末社、摂社、別宮とかっていう
別の建物があって
そっちにもそれぞれ神様がいらっしゃいます。

神道にはキリスト教とかとは違い
たくさんの神様がいらっしゃるので
神社が違えば、神様も違います。
同じ神社でも社が違えば
神様も違います。

そのそれぞれの神様を祀るお社

それが神社なんですね。

神道のお社

先にも出てきた【神道】という言葉。
色々な解釈がありますが
一旦ここでは【日本古来の信仰】としますね。

神社はこの神道の行事を行う場所でもあります。

巫女の方が舞を奉納したり
神職の方が、祝詞(のりと)を奉上したりします。
*祝詞=神様を称え、尊敬の意を表したりすること

ものすごくたくさんの種類の
お祭りがあって
例えば伊勢神宮は年間約1500回もの
お祭りを執り行っているそうな!

お祭りといっても屋台が出て
お神輿が出て
みんなで盆踊りを踊る…やつじゃなくて(笑

修祓(しゅばつ)=お祓いをしたり
食べ物を献上したり…とかっていう
ひとつひとつの事ですよ。

名は違えど神社!

じゃあ【●●神社】っていうのが
全部神社なのか、と言われれば

…その通りです(笑

神社、と名の付くものは文字通り神社。

でもそれだけじゃ、ないんです。

例えば・・・

出雲大社 (島根県)
春日大社 (奈良県)

これも神社。

北野天満宮 (京都府)
太宰府天満宮 (福岡県)

こっちも、神社。

伊勢神宮 (三重県)
明治神宮 (東京都)

これももちろん、神社。

つまるところ
【神社】って名前がついてるところだけが
神社じゃないんだよ、ってお話。

逆に、【神社】ってつかない
神社もたくさんあるので
ぜひ覚えておいてくださいね。

 

さて、簡単に神社とはどんなところなのかお話をしてきました。

神道の神様を祀り、儀式を行うところ

簡単に言うとこうなります。

自分の生活範囲に
神社が全くない人ってなかなかいないでしょう…
だって日本中いたるところに神社ってあるから!

ぜひ今度神社を訪れるときには
あぁ、ここに神様がいらっしゃるんだ…

そんな風にひたってみると
神様の息吹が感じられる…かも?笑

Facebook グループ立ち上げました!
神社やお寺、史跡などめぐると楽しいところが日本にはまだまだたくさん!
でも、そういったことを熱量たっぷりに話せる人
話してくれる人ってなかなか周りにいなくないですか?わたしはずっとそうでした。
神社とか、お寺とか、お城とか。
好きなのはいいけど誰も共感してくれない。かと思えば間違った作法でお参りしてしまっている人を見かけて
「あぁ、もったいない!」なんて思ってみたり。
でもインターネット社会の今だからこそ、近くに、
そして遠くにいる同じ趣味を持った仲間と繋がりませんか?こんな神社に行ったよ、こんな写真が撮れたよ、こんなお城に行ってみたい!
みなさんのそんなご報告や、情報収集の場になったらいいな、と思ってFacebookグループを立ち上げました!
まだまだグループを立ち上げたばかりですが
だんだんと活発なコミュニティにして行けたらいいなと思っています。
もちろん参加は無料、情報収集したいだけ…なんて方ももちろんご参加ください!

URL
TBURL

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 勉強になりました!
    今度神社にいったら、
    もっとひたって、神さまの息吹感じたいです^_^

  2. By japanhirotravel

    ぜひぜひ感じてください!
    もっと突き詰めていくと自然界には五行っていうのがあって
    これが最近だとパワースポットとかで話題になってる一端なのですが…

    まずは神社の神域に入ってみて、深くゆっくり深呼吸してみて
    心休まるところ、気持ちいいところ、っていうのが
    きっとあるはずです^^
    それを探してみるのも楽しいですよ~!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top