Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

Just Another World

Just Another World

ジャパンプレゼンターのヒロです!

Pocket

皆様初めまして!
テーマツアーガイドのヒロです。
ご縁あってこのページを訪れてくださった皆様に
まずは簡単に自己紹介をさせていただきますので
しばしお付き合いくださいね♬

japan presenter HIRO

1988年東京生まれ、東京育ち。
コンクリートジャングルのど真ん中に生まれました。

夏休みに行ったおじいちゃんの家で
都会じゃなかなか見れないだろうと
おじいちゃんが持ってきてくれた
蝉の抜け殻を見るだけで大泣きするような子。
(そのあとのおじいちゃんの
寂しい背中は今でも忘れられない…)

小さい頃の夢は八百屋さん(これは覚えてないけどね)
幼稚園の頃は看護師さん
小・中学生の時はオリンピックの競泳選手
高校生になった頃には国連職員

習い事は週3回の水泳。
バドミントンと、バレーボールと、バスケットボール。
それから陶芸と英語。

中学で水泳以外を全部辞めて、演劇部に入り
ちょっと物足りなくて2年生でバスケ部へ。

様々なことにすぐ興味がわいて
好きなものは好き
興味のない事には全く興味なし。
そんな、ちょっと極端な子でした(笑

わたしを揺さぶった質問

そんなわたしの転機は大学進学。

元々戦争史や民族文化に興味のあったわたしは
大学の専攻を『国際政治』に決めました。
勉強するなら全力で、と思い
海外に住んだこともないのに
単身でイギリスの大学へ。

育ってきた環境も
言語も文化も価値観も。

自分の常識が通用しない彼らとの交流は
驚きと発見の連続でとても刺激的。

でもね、

そんな彼らの何気ない一言で
わたしはものすごい自己嫌悪におちいりました。

『神社と寺の違いって何?日本人はどうしてどっちも行くの?』

わたしね、答えられなかったんです。

英語力の問題もそうだったけど
日本語でも答えがわからなかった。

…日本のことを聞かれているのに。

それが恥ずかしくて、悔しくて
必死になって調べました。

そして調べていく中で
知らなかった日本の魅力を再発見しました。

なぜ?が止まらない

senbon torii fushimiinari

わたしは今までなんとなく周りにあった
【日本】という国を知っていくなかで
だんだんと、日本人として生まれてきてよかった。
もっとこの魅力をたくさんの人に知ってもらいたい。
多くの人が交流するこの21世紀で
相手を知ることがすごく大切だけど
自分たちを知らなければ相手を知ることもできない。

そう強く思うようになりました。

それと同時に
なぜわたしはこの国をよく知らないのだろう?
なぜわたしたちは自国を学ばないのだろう?
なぜ、なぜ、なぜ…?
そう、自分にたくさん問いかけてきました。

わたしは学ぶことが大好き。
いつまでも学び続けていたい。

でもそうして得た知識や感動を
もっとたくさんの人に伝えたい。
一緒に共有したい。

誰かが知識を得て感動して
その人の人生が動いたら
それはすごくわたしにとっても
嬉しい事だから。

日本の文化は今、たくさんの顔を持っています。
古くから伝わる神社や仏閣、歴史、日本独特のお城。
新しく生まれたマンガやアニメやアイドルといったサブカル。

日本のことを一度にすべてプロフェッショナルに伝えることは難しいけれど
少しずつテーマに分けて、たくさんの人にお伝えしたい。

そうやって大好きな日本の魅力を
たくさんの皆様にお伝えするという決意をもって
【テーマツアーガイド】として活動していきます!

どうぞよろしくお願いします♡︎(°´ ˘ `°)

Return Top