Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

Just Another World

Just Another World

宮城

【仙台】瑞鳳殿:豪華絢爛な桃山時代霊廟建築代表作は遅れてきた天才戦国武将、伊達政宗公のもの!

【仙台】瑞鳳殿:豪華絢爛な桃山時代霊廟建築代表作は遅れてきた天才戦国武将、伊達政宗公のもの!
Pocket

日本の歴史の中でもひときわ人気が高い
戦国時代、そして戦国武将

戦国武将のお墓と言えば
やはり有名なのは世界遺産にも登録されている
日光東照宮…だと思う。
わたしも小学校の修学旅行で初めて行ってから
何度か足を運んでいる好きな場所です。

約260年続く江戸幕府の祖徳川家康
神格化して祀った神社であり
遺骨を埋葬してある…と言われている場所。
(実際にあるかどうかは発掘調査してみないとわからないらしいけど…)

3代将軍家光公の時代に大幅に改装された
日光東照宮と、ほぼ同時期にできた
もうひとり有名な戦国武将のお墓が
仙台にもあるんです。

仙台藩藩祖であり
遅れてきた天才とも名高き、伊達政宗

仙台市経ヶ峯という
仙台城にほど近いところから
仙台城を見守るように建っているのが
その、瑞鳳殿
瑞鳳殿今回はこの瑞鳳殿について
ご紹介していきたいと思います!

70年の長い生涯を全うした戦国武将:伊達政宗

伊達政宗伊達家17代当主として、豊臣秀吉に仕えたのち
関ヶ原の戦いには東軍として参加しました。

仙台城 伊達政宗像

江戸幕府開幕後も徳川家に仕え
3代将軍家光公の時代まで約70年の生涯を全うします。

この頃って織田信長は殺されたとはいえ
豊臣秀吉は60代、徳川家康も70代まで生きてるから
だいぶ昔よりは長生きになっていたのかねぇ…
まぁ上杉謙信武田信玄辺りは数えでも50そこそこだけど…

政宗により、自分が死んだあとは
経ヶ峯に埋葬せよという遺言にならい
建てられたのがこの瑞鳳殿
瑞鳳殿 拝殿
伊達政宗が1636年に亡くなり
その翌年1637年には完成した瑞鳳殿
その後2代藩主の忠宗公
3代藩主の綱宗公もそれぞれ
感仙殿善応殿が建てられ、埋葬されました。
瑞鳳殿 感仙殿 善応殿瑞鳳殿 感仙殿
時が流れ1931年には
桃山時代の威風を伝える建造物として
旧国宝に指定されましたが…
残念な事に1945年7月10日の仙台空襲の折
瑞鳳殿感仙殿善応殿すべて全焼してしまいました…

現在わたし達が鑑賞できるのは
1979~1985年にかけて再建された
鉄筋コンクリート造の霊屋です。
多少装飾など省略されているところもあるそうですが…
それにしたって豪華絢爛、って言葉がぴったりな
色鮮やかな建物ですよね。
(わたしはこの桃山時代の建築が大好き♡)

伊達政宗は本当にここにいる?

この瑞鳳殿=廟墓は地下に墓室があって
そこに遺体を埋葬し
地上にはその死者を祀るお堂が建っています。

つまりわたし達が現在目にしているのは
墓室の上にある本殿部分
中には生前の政宗公姿をあらわす
木造が安置されているそうです。

新年政宗公の命日など
限られた日しか御開帳しないので
今回わたしは見れなかったんだけどね…

さて、ひとつ前の欄でも書いたように
現在の本殿は第二次世界大戦後に再建された
鉄筋コンクリート造りの本殿です。

この再建にあたり、ひとつ大きな問題がありました…

地下の墓室は300tを超えるとされる
鉄筋コンクリートの重さに耐えうるのか。

地下の墓室地耐力調査のために
墓室の発掘調査が行われたのです。

異例じゃない…⁉
お墓掘り起こしちゃうわけですよ…
しかも教科書に載ってるような
超有名人の!笑

実際に出てきたのは記録通りの政宗公の遺骨
鑑定の結果、政宗公の身長は約160cm
血液型はB型だったんだとか…
(わたしより全然小さい…)

ちなみにこの骨のレプリカが、瑞鳳殿に隣接の資料館
副葬品などと一緒に見ることができます。

お墓を掘りおこしてしまうのは
なんだかちょっと怖い気もするけど
でもここに確実に伊達政宗公がいるってわかったことで
より一層身を入れてお参りできるようにもなるよね。

瑞鳳殿、何かに似ている…?

ちなみにこの瑞鳳殿
皆さん見ていて、どこかに似ている…って思いません?

瑞鳳殿 瑞鳳殿 瑞鳳殿 瑞鳳殿 瑞鳳殿 感仙殿瑞鳳殿だけでなく、涅槃門も素晴らしい建築なのです。
瑞鳳殿 涅槃門 瑞鳳殿 涅槃門 瑞鳳殿 涅槃門

さて、どこだかわかりました?

トリップアドバイザーの口コミや
実際に見学中にも、隣のおじさまがつぶやいていました。

『日光東照宮みたいだよな~』

その通り!と思った人も多いはず。
これは決して皆さんの目の錯覚でも
おじさまの見間違いでも
ましてや、どちらかがどちらかをパクったわけでもありません。

瑞鳳殿日光東照宮
桃山時代の建築様式で建てられているからなんです。

瑞鳳殿日光東照宮も建てられたのは江戸時代の初期
まだその前の時代:安土桃山時代の影響が色濃く残る時代でした。

桃山文化期から江戸初期にかけては
戦乱の世の中が落ち着き、太平の世になるにつれて
重厚な機能性抜群の建築様式よりも
領主の威厳を示すように装飾された
人目を引くような建築様式へとかわっていきました。

…人目ひきすぎでしょ(笑

意匠をこらした装飾
華美な色彩
伝統的な桃山時代霊廟建築の例として
この瑞鳳殿旧国宝に指定され
また、日光東照宮
桃山時代霊廟建築の頂点として
今も残り世界遺産になっているわけです。

まぁ…規模の差は神格化までされた
武家のトップと、地方一藩主の差、かな。
(でも家光公はとっても政宗公に懐いていたらしいw)

 

そんな瑞鳳殿は仙台の観光循環バス
るーぷる仙台に乗ると仙台城よりも先に経由します。

朝一の観光は比較定人が少ないだけでなく
山中にあるため空気も澄んでいて
とってもきもちいいですよ!

ボランティアガイドの方々も複数名いらして
様々説明してくれていましたので
人数が少ないうちに話を聞いておくのがおすすめです。

あ、それと仙台藩に従い戊辰戦争を戦った
仙台藩士たちは、この瑞鳳殿に建っている
弔魂碑に祀られています。
瑞鳳殿 弔魂碑仙台藩祖伊達政宗が築き上げた仙台城
新政府軍朝廷方に取られてしまったため
護国神社に祀られているのは新政府軍方
国のために戦った人たちです。

仙台藩に思いを馳せるなら
ぜひ瑞鳳殿にも足を運んでみてくださいね!

瑞鳳殿
〒980-0814 仙台市青葉区霊屋下23-2
公式HP

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top